コース紹介

AIセミナー(AIサブコース必修)

種別

カーロボ・AIサブコース必修科目

開講期

前期金曜日4/5限(不定期):平成29年度実施予定日は下記『実習計画』を参照.

講師

九工大・田向准教授

概要

■Deep Learning フレームワークを用いた実装中心のセミナー(第1 レベル人材の育成を想定 ※)
■セミナー内ではフレームワークの使い方を中心に学び,演習は自主学習とする
■セミナーでの学習内容を夏休み総合実習に役立てることを想定
 例1:@ホームサービスロボット実習におけるDeep Convolutional Neural Networks と転移学習を用いた物体認識
 例2:自動運転車制御実習における深層学習による人物検出
 例3:自動運転支援センシング実習における深層学習による大規模点群データ処理

※ 例えば,Deep learning に関してはオープンソースのソフトウエアはインターネットから容易に入手できるので,PCのキーを押せば何らかの結果が出てくる状況にはあるが,意味のある結果が得られたのかどうかを判断でき,もし得られていなければ手法やパラメータを修正し,意味のある結果を出せる人材を第1 レベルの人材と呼ぶ。
(ひびきのAI 社会実装研究会での議論より)

実習計画

■場所:九工大 生命体工学研究科2F 端末室2 (GPUマシン20台設置)
■セミナー(予定):5 月19 日,26 日,6 月9 日,16 日:計8 コマ
 および8コマ相当の自主演習,計16 コマ(セミナー+演習)
■教材:「はじめての深層学習プログラミング」,清水 亮 著,技術評論社


セミナー初回風景